本日は、読んじゃうと気になっちゃうかもしれませんので、

 

あ、めんどそー  

な予感がした方、ここで引き返してくださーい(笑)

 

 

 

 

数年前、次男坊になぞなぞブームがあり、毎日10個ずつなぞなぞを出す日課となっておりました。

 

毎日、ネットでなぞなぞを探して、夜に10個問題を出す。

(ださないと怒られるのですよー。怖いわー)

 

 

今日、そのなぞなぞの一つを思い出したのに、答えがわからない(笑)

 

なるほどーーー!!!っと思ったはずなのになー。

 

 

答えを見ずに解いてみたいと思ったけど、無理だった(^_^;)

 

なので、ネットで探して答えをみちゃった(苦笑)

 

 

 

さて問題です。

 

あるところにうそつき村と正直村という2つの村がありました。
正直村の村人は、本当のことを何でも正直に言います。
うそつき村の村人は、必ず本当のことと逆のことを言います。

その村へ行く途中、あなたは分かれ道に差しかかりました。
一方は正直村へ、もう一方はうそつき村へ通じています。
そこであなたは1人の村人に出会いました。

正直村に行きたかったあなたは、ちょうどいい、道を聞こうと思ったのですが、
この村人は正直村の村人なのか、それともうそつき村の村人なのか分かりません。
もしこの村人が正直村の人なら、正直に道を教えてくれるでしょう。
しかしうそつき村の人なら、まったく反対の道を言われてしまいます。

その人に一言だけ質問をして正直村に行くにはどうすればいいでしょう?

 

 

てな、なぞなぞでーす。

 

答えは「なるほど!!」です。

必ず正直村へ行けます。

 

 

 

答えは出しませーん(笑)

 

 

ググったらわかります♪